MENU

20代のハゲには育毛剤が必須

20代で禿げている人はあんまりいないんじゃないかと思いませんか?
わたしの主人は20代でちょっと怪しいな、M字のそり込みが気になるなと思っていました。
わたしも出産後、抜け毛がひどくて薄くなってきたと感じ、自分のことを調べるついでに主人の禿げについても調べてみたんです。

 

あまり多くありませんが、
20代男性の7%前後、30代男性の13%前後がハゲで悩んでいることがわかりました。
そんな20代の男性は育毛シャンプー、育毛剤などをまず試してみるのが良いみたいです。

 

 

話題の育毛剤は?

今は育毛剤も種類が豊富ですが、どれが良いのでしょうか?
いろいろ調べた結果、頭皮ケア+育毛ケアをしてくれるリゾゲイン
次に育毛剤+サプリメントのセット商品であるチャップアップが人気なようです。

 

今オススメなのがリゾゲイン


公式サイトだと30代から頭皮の老化が始まるとなっていますが、
早いに越したことはありませんよね。
公式サイトの調べでは86%の人が他の育毛剤で効果を得られなかったと話しています。
しかし、このリゾゲインはちょっと他の育毛剤と違うんです。

 

育毛に重要なのは薄毛の進行を抑え、頭皮環境を整えて髪の毛を生えやすくすることです。
その2つを実現してくれるのがリゾゲインです。
スカルプブースターで薄毛の進行を抑制する頭皮ケアを行い、ヘアエッセンスで育毛ケアをします。
リゾゲインには5αリダクターゼ抑制成分であるジオウエキス、オウレンエキス、オウゴンエキスが配合されています。
また、血行促進、保湿、抗炎症作用のある成分が配合されているので効果が期待できます。

 

2本使用しなくてはいけませんが2分だけの簡単ケアなので続けやすいです。
また、うれしいのが他の商品と比べ、価格が安いことです!
60日間全額保証付きで、定期コースなら
通常価格1ヵ月9,800円が40%オフの5,880円、送料無料で購入できます。

 

2本セットの商品でこの価格なら納得です。
60日間保証してくれるなら、効果を実感できるまで続けられますね!
少しでも効果を実感できたなら、続ける価値ありですよ。

 

 

その他の人気の育毛剤はチャップアップ

チャップアップはYahoo!でも1位を獲得しており、人気が高い商品です。
チャップアップは副作用がなく、10代、20代の愛用者が多いようです。
ニオイもキツくないし、使い心地も良いとのことです。
また、サプリメントは1日4粒でちょっと多いですが、普段からサプリメントを摂っている人はあまり気にならないでしょう。
効果は髪だけでなく、肌ツヤも良くなり、抜け毛も減ったと言う人も!

 

チャップアップには脱毛ホルモンを抑制する成分、ノコギリヤシが配合されており、
その他にも髪の成長に重要なミネラルビタミンがバランス良くプラスされています。
チャップアップなら体外から頭皮に成分を浸透させ、体内から脱毛ホルモンの抑制をすることができます。

 

初めてこういうものを使う人にうれしいのが100%返金保証です。
まず、試すにはいいですよ!
また、愛用者は男性が8割弱、女性が2割強いるので、肌に弱い人でも使えるみたいです。

 

 

20代でも禿げるの?

周りには話していないけれど、
見えない部分が禿げてきている20代の男性は結構多いみたいですね。
後退してきていても、まだ前髪でカバーできたり髪型をアレンジすれば、ごまかしがきく程度の人はかなり多いみたいです。

 

しかし、30代近くなるとアレ?まずいかもと思う人も多くなってくるのではないでしょうか。
また、進行してしまうと髪型をアレンジしてもカバーしきれなくなってしまい、パーマでボリュームを出そうとするとかえって頭皮に負担をかけてしまうことになり、禿げが進行してしまうので注意が必要なのです。

 

悩んでいる人は結構いる

20代の人でも積極的に治療しようとしている人もいるようですが、まずは治療の前に改善できることをした方が良いようです。
20代の場合、年配者用の治療が体に合わないこともあります。

 

たとえば、ミノキシジルは血圧降下剤になります。
若い時から、同じ治療をつづけると、歳をとるにつれ耐性がつき、効果が得られなくことがあります。20代ではまず、生活習慣を見直すことからはじめましょう。

 

高校生でもハゲる人もいる?

20代でハゲる人はまだいい方で、10代ではげてしまう人もいるようです。
とくに帽子をかぶる部活や坊主頭にしている部活などは、気づきくいことがあります。
高校卒業し、髪型にこだわる年頃になって気づく……なんていやですね。

 

そんな若いときから髪の毛の悩みを持つって大変だと想像できます。
それに若ハゲは老けてみられるのが辛いところですよね。

 

女性もハゲる?20代でも注意!

わたしも最初にお話ししましたが、出産後、かなり脱毛がひどくていろいろ調べ始めたのがきっかけで、主人のハゲ対策も調べ始めました。

 

出産後の脱毛は体が戻ってくれば、あまり心配はいらないようですが、
出産などが関係ない人はちょっと対策をしないとまずそうです。
若い頃から禿げる女性はそれほど多くはないようですが、女性も加齢と共にハゲが進行してくるので、若い頃から対策をした方が良いです。対策をしていないと女性なのにカツラが必要になるかもしれません。

 

そうならないためにも女性向けの育毛シャンプー、育毛剤を使う人が増えているのです。
また、男性向けの育毛シャンプー、育毛剤で女性でも使える肌に優しいタイプも出ているので、こういったものを使っている人も結構多いようです。

 

20代・30代ではげてきたのはなぜ?ハゲの原因はこの7つ

20代、30代ではげる人とはげない人の違いは何でしょうか?
特別変わったことをしていないと思っている人は、以下のことが当てはまっていないか確認してみてください。
以下の7つが主な原因になるので、もし当てはまるなら改善する必要があります。

 

その1.AGAが原因

AGAとは男性型脱毛症のことを指し、若年性脱毛症も含みます。
AGAの人は全国で1,260万人、実際にケアの経験がある人は650万人と言われています。
原因は成人になると男性ホルモンであるテストステロンの分泌量が増加し、5αリダクターゼという酵素と結合し、ジヒドロテストステロン(DHT)になります。
このDHTはヒゲ、体毛を濃くすると同時に髪の毛を薄くしてしまうのです。
症状は徐々に髪の毛が細く、短くなるので、AGAだとすぐに気づかない場合が多いです。

 

なんとなく髪の毛の量が気になり出して体毛も濃くなってきたと思ったら、AGAかもしれません。
また、生活習慣を改善しても治らなかったらAGAの可能性が高いです。
さらに、親、祖父母がはげているとはげる可能性があります。
AGAは遺伝するので、髪の毛が気になっていれば疑った方が良いです。

 

その2.ストレス

現代社会の人にとって、ストレスを感じない人はいないといっても過言ではありません。
そんなストレスはさまざまな影響を体に及ぼしますが、脱毛の原因にもなるのです。
ストレスを感じるとホルモンバランスが崩れてしまい、若年性脱毛症の原因になります。

 

その3.睡眠不足

睡眠不足、朝起きると体がだるくて重いと感じているなら、良質な睡眠が十分でない証拠です。
睡眠不足は自立神経のバランスを崩します。
そうすると、血管が萎縮し体の活動が低下するため、栄養補給は重要な臓器が優先され、頭皮や髪には後回しになります。

 

その結果、抜け毛の原因になるのです。
さらに女性ホルモンの減少や交感神経も刺激されてしまうので、皮脂が増加します。

 

また、髪の毛の成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、睡眠不足が起こると髪の成長がスムーズにいかなくなります。
睡眠時間が短いだけでなく、不規則になるのも髪の成長に悪影響を及ぼします。

 

その4.生活習慣の乱れ

過度な飲酒や喫煙は血管の収縮につながります。
また、コレステロールを多く含む肉料理を頻繁に摂ると皮脂分泌が多くなり、毛穴や血管が詰まり髪が栄養不足に陥ります。
ファーストフードは添加物や油分が多く、過剰な皮脂分泌、亜鉛の吸収率を低下させます。

 

甘味もハゲにはNGです。甘味は糖化を進行させるため、頭皮の弾力がなくなるので血行不良が起こり、弱い髪の毛になります。
また、バランスの良い食事を摂っていないと栄養不足になり、髪の成長がうまくいかなくなります。

 

その5.運動不足

普段から運動不足の人は血行不良になります。血行不良は体だけでなく、髪にもよくありません。
運動不足の人は筋肉が衰え、血液の循環量が減るので、頭皮への栄養補給が十分に行われなくなります。

 

その6.間違ったヘアケア方法

きれい好きな人はシャンプーを1日に何度もする人がいます。
しかし、過度なシャンプーは脱毛の進行を促してしまうのです。また、シャンプーなんて安いので十分!と思っている人は要注意です。
わたしも安いシャンプーで十分と思っていた部類ですが、調べてみたら頭皮に良くない成分がたくさん入っていて、これも脱毛の原因になるのです。
特にラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウム、ラウレス硫酸Na、ラウレス硫酸TEAなどです。

 

また、シャンプー後のすすぎがしっかり行われていない、ヘアクリーム、ムース、ワックスなどが頭皮についていると頭皮環境が荒れて、毛穴の詰まり、炎症、フケの増加などが起こります。
こうなると毛髪の成長に悪影響が出てしまいます。
また、整髪料には合成界面活性剤が含まれており、タンパク質を柔らかくするので、普段から整髪料を使っていると髪の毛が弱くなり、抜け毛が増えます。

 

その7.過度なカラーリング&パーマ

若い頃からおしゃれな人はカラーリングやパーマをかけて、ヘアアレンジを楽しんでいる人が多いです。
しかし、過度なカラーリングやパーマはハゲの原因になってしまうのです。
カラーリング、パーマ液が付着すると頭皮に大きな負担をかけ、炎症、毛穴の詰まり、細菌の繁殖が起こり、脱毛につながることもあります。

 

その8.ヘアサイクルの乱れ

男性のヘアサイクルは人によっても違いますが、だいたい3〜5年と言われています。
ちなみに、女性の場合、ちょっと長くて4〜6年になります。
このヘアサイクルが栄養不足、血行不良、ストレスなどで乱れると、ヘアサイクルが半年〜1年程度に短縮されます。

 

また、髪が太くなる前に抜けてしまう、次の髪の毛がなかなか生えてこない、成長した髪の毛が細く、コシがなくなることがあります。

 

若はげの基準

若はげの基準ってどんなものか分からないという人も多いでしょう。
ちょっとおでこが広い程度だと、気づかない人も多いのです。しかし、これも若ハゲなんです。
その他にもいろいろな症状があるので、注意しましょう。どれか1つでも当てはまったら、すぐにケアを始めてください!

 

こんな症状があったら要注意!

普段から脱毛には注意しなくてはいけません。
櫛でとかしたときに、以前より髪の毛が抜けている、シャンプー後の排水溝の髪の毛が多い、
床に短い髪の毛が落ちているなどの症状があったら要注意です。

 

短い髪の毛が落ちているのは、成長途中の髪の毛が抜けているということです。
これは髪の毛が細く、弱くなって抜け、量が少なくなったからです。
また、頭皮が薄く見えてきた、分け目が目立つようなら、若ハゲの危険信号です

 

M字が後退している

このハゲ方はAGAの可能性があります!うちの主人がこのタイプです。
最初はそり込みがちょっと深いぞと思っていたのですが、アレ?ちょっとどころじゃない!となってきてしまいました。

 

皆さん、ちょっとそり込みが深いと思ったら、まめにチェックした方が良いかもしれません。
うちの主人はさらに全体的にも薄くなってきたような気がします。

 

O型・U型に薄くなっている

O型、U型にはげてくることもあります。このタイプもAGAの可能性が高いので、注意してください。
このタイプは前の方も上もはげてしまうので、結構深刻なタイプのハゲ方ですよね。

 

つむじハゲになってきている

つむじの部分からはげてくる人も結構いますよね。
頭頂部だから、自分でチェックをあまりできないので、違和感を感じたときにはかなり進行している場合があります。
頭頂部は他の人にもチェックしてもらった方が良いかもしれません。

 

はげが進行しないための対策

はげが進行しないためには今までの生活習慣などを変えていく必要があります。
少しでも自分にはげの兆候があるなら、以下の方法を試してください。

 

悩む前に対策するのが大事

なんだか薄くなってきたけど、大丈夫かなと悩む前に改善できることはどんどんやっていきましょう。
早めに取り組むと進行を遅らせ、効果を実感しやすいです。その理由は若いときは細胞分裂が盛んだからです。

 

悩んだまま放置してしまうと進行してしまい、対策が遅くなれば回復する可能性が低くなります。
以下の9つを参考にできることから実践してください!

 

その1.シャンプーの見直し

頭皮ケアをしっかりしたいなら、育毛シャンプーがオススメですが、まだそこまでじゃないと思っている人なら、まずはアミノ酸系シャンプーに変えてください。

 

アミノ酸系シャンプーは皮膚と同じ成分で作られているため、肌の弱い人でも安心して使えるシャンプーです。

 

また、スカルプシャンプーを使用すると毛穴の汚れの除去、毛の生成作用を促すのでオススメです。
リンスインシャンプーはボリュームが出なくなるので、ボリュームが気になるなら使わない方がベター。

 

その2.シャンプー方法の改善

シャンプー方法を改善するだけで、発毛の妨げとなる汚れや古い角質を取り除けます。

 

正しいシャンプー方法
シャンプー前にブラッシング

シャンプー前にブラッシングをしましょう。ほこりを落としたり、整髪料で髪の毛が固まってしまっているものをほぐすためです。

 

素洗い

しっかりシャワーで素洗いしてください。シャンプーをつけずにシャワーだけでしっかり汚れを落としましょう。これだけでも、かなり汚れが落ちるのです。

 

湯船に浸かる。

湯船に浸かり、毛穴を開きます。

 

シャンプーをする。

1度目はシャンプーを頭全体に伸ばし、水分を加えてもみ洗いします。
2回目は少量のシャンプーで後頭部からマッサージするように洗います。

 

洗うときは指の腹を使って、マッサージをするように洗いましょう。
ガシガシ洗うのではなく、頭皮に指をつけるように洗うといいです!

 

この洗い方は「髪様シャンプー」という洗髪方法です。この方法を推奨している先生は髪の毛がふさふさなのでやってみる価値ありですよ!
この方法はテレビでも放映されているやり方なので、ご存じの方もいるかもしれません。

 

髪様シャンプー1回目

 

髪様シャンプー2回目

 

すすぎ

すすぎは洗うときの2〜3倍の時間をかけてください。シャンプーを十分に洗い流さないと、頭皮トラブルの原因になります。

 

コンディショナー

コンディショナーは地肌につかないように注意しましょう。つけた後はしっかり落としてください。

 

乾かし方

最後に髪の毛をタオルで挟んで水気を拭き取り、ドライヤーでしっかり乾かしましょう。男性は自然乾燥にしがちですが、頭皮が濡れたまま放置してしまうと真菌が発生してしまい、トラブルの元になります。

 

このシャンプー方法で頭皮を清潔に保ち、今ある髪の毛の抜け毛を予防しましょう!
また、普段使用する櫛はナイロン製は避け、イノシシ毛で作った櫛を使うのがオススメです。

 

その3.血行不良の改善

20代で注意する必要があるのは、血行促進と栄養補給です。
普段からパソコン、スマホをよく使っていると、ビタミンB、Lシステインが多く消費されるだけでなく、首、肩、背中の血行が悪くなり、頭皮にまで十分な栄養が運べなくなります。

 

現代社会で全く使わなくすることは不可能なので、ブルーライトをカットするめがねを使用する、マッサージをする、こりの部分を温める、ストレッチをするなどして、血行不良の改善を行いましょう。

 

マッサージの方法
  • 1.全部の指の腹を使って、円を描くようにマッサージします。
  •  

  • 2.頭皮を手でつかむようにマッサージしてください。
  •  

  • 3.頭頂部には百会という自律神経とつながっているツボがあり、血行促進、抜け毛予防、肩こりなどにも効果が期待できます。この百会を5秒程度押しましょう。

 

その4.習慣の見直し

普段行っている生活習慣を見直すだけで、抜け毛対策になります。
できることからで良いので、実行していきましょう。

 

その5.良質な睡眠を取る

良質な睡眠を心がけるようにしてください。睡眠3時間後にくる深い睡眠が重要な時間帯です。良質な睡眠を取るには、寝る前にぬるめのお湯にゆっくり浸かるテレビ・スマホ・パソコンなどを寝る前に見ないホットミルクなどを飲むなどがオススメです。

 

朝スッキリ起きられる、日中だるくならなければ、良質な睡眠が取れている証拠です。
このスッキリした寝起きを実現するには、1.5時間が睡眠サイクルになっているので、倍の時間で起きるようにしましょう。

 

また、夜10〜2時がゴールデンタイムと言われている時間帯なので、この時間はぐっすり眠るのがオススメ。
しかし、この時間帯がゴールデンタイムと言われているのは昔の人の生活リズムが基準になっているので、
どうしても無理な場合は良質な睡眠を取ることに重点を置いてください。

 

その6.食生活の見直し

髪の毛はタンパク質、ミネラル、ビタミンからできています。
ビタミンCを多く含む、ブロッコリー、ピーマンは血管の循環をスムーズにしてくれます。
その他、魚、肉、豆類、緑黄色野菜、海藻類、レバーなどバランスの良い食事を意識して摂るようにしましょう。
唐辛子に含まれるカプサイシンは血行促進効果があるので、食事にプラスすると良いです。また、1日3食しっかり摂ることも大事ですよ。

 

その7.運動を取り入れる

ストレッチ、ウォーキングなどの有酸素運動をとり入れるようにしてください。
ただし、マラソンなどの体を酷使した運動はかえってストレスになり、テストテロンが増えるのでよくありません。

 

バスや自転車をいつも使っていたのを徒歩に変える、遠回りをするなど、ちょっとした工夫で運動になります。

 

その8.ストレス解消

ストレス解消には読書が一番良いとされています。静かなところでほんの少し読書するだけでもストレス解消になるようです。その他、自分の趣味を充実させることもストレス解消につながるので、リラックスする時間をもうけるようにしましょう。

 

その9.漢方・サプリメント・お茶など

漢方療法を取り入れている人もいました。その方が使用していたのは、黒豆、スピルリナ、黒ごま、ビール酵母です。
黒豆、黒ごまは簡単に手に入るので、普段の食事にとり入れても良いですよね。

 

また、漢方酒を作っている人もいました。蓮の実、山の芋、よもぎ、紅くこ、みつひをホワイトリカーにつけるか、ドクダミ酒、養命酒を購入するのも良いようです。

 

育毛にはサプリメントはレシチン、ビタミンE、コラーゲン、スピルリナなどを摂るのが良いようです。また、お茶ではプーアール茶がオススメです。

 

育毛剤・育毛シャンプー・サプリを使ってケア

育毛シャンプーを使うことで、髪の毛がしっかりしてきて、多くなります。
育毛剤、育毛シャンプー、サプリの選び方も大切なので、以下の点を注意してくださいね。

 

選び方

自己ケアを考えている人はプロペシアと同じ働きの成分を配合したサプリメント、育毛剤を使用すれば、DHTを抑制してくれます。
育毛剤で頭皮から毛根へ浸透させ、サプリメントで体内から男性ホルモンを抑制します。

 

ハゲ対策でミノキシジル配合のリアップを使っている人が多いですが、成長力が特化しているだけで、男性ホルモン抑制の成分は配合されていません。
そのため、リアップよりも成長力に特化した成分、男性ホルモン抑制の成分、両方が入っている育毛剤がオススメです。

 

また、男性ホルモン系の成分でも、1型、2型があり、AGAに悪影響を及ぼしているのは2型なので、
こちらに特化した2型を抑制するヒオウギエキスや同じ作用がある成分が入っているものを選びましょう。

 

つむじのハゲを抑制するなら、ミノキシジルがオススメです。ただし、タブレットは副作用が強いので使わない方が良いです。

 

普段のケアにプラスすることで改善

育毛剤は毎日1〜2回継続して使いましょう。
使用方法は商品によって違うので、そちらに合わせてください。
また、普段の食事で栄養バランスをしっかり摂ることは難しいので、サプリメントで補うのがオススメです。

 

AGAクリニックで治療してもらう

 

上記の対策をしても改善が見られない、上記の改善が難しく専門家に聞きたいという場合は
AGAクリニックで相談した方が良いかもしれません。

 

若はげ治療にはAGA治療が一番早いです。
5αリダクターゼを抑制するフィナステリドと発毛を促進するミノキシジルを使用します。
ミノキシジルは血管を拡張させ、栄養補給をしやすくするので発毛が期待できます。
また、成長因子に働きかけているので、髪の毛の成長に影響を与えてくれます。
それにプラスして、亜鉛、ビオチンなどの成分を配合したサプリメントも処方してくれます。

 

AGAクリニックでは無料カウンセリングがあるので、不安な点などを聞いてから治療を開始できます。以下に選ぶポイント、デメリット、人気の高いクリニックをピックアップしたので、ご紹介します。

 

選ぶポイント

20代からAGA治療をする場合、適切でない処方だと逆にハゲが進行する場合があるので、以下の点をチェックしましょう。

 

オーダーメイド・処方薬の種類が多いところを選ぶ

20代でAGA治療をクリニックで行うなら、オーダーメイド、処方薬が豊富なところを選んでください。
それぞれの体質や症状によって、処方される薬は変わってきます。
しかし、近いという利点だけで病院、クリニックを選ぶと決まった
処方薬しか出されない可能性があります。しっかり、チェックしてから行きましょう。

 

処方された薬が原因で薄くなったという体験談もあるので、オーダーメイド、種類の豊富なところを選びましょう。

 

AGA治療のデメリット

AGA治療にはデメリットも何点かあります。
特に若い人にはちょっと困るデメリットも!

 

AGA治療を行うクリニックでは、DHTを抑制し薄毛治療に期待できるフィナステリドという成分を配合した
プロペシアを処方されますが、この薬は未成年には使用できないのです。
20代で飲んでしまうと前髪が生えなくなったなんて人もいます。
精子の減少、性欲減退、集中力の低下、軽い鬱状態などの副作用が現れる場合があるので、よく考えてから治療を受けましょう。

 

オーダーメイド・処方薬が豊富なクリニックベスト3

AGAINクリニック(東京)

20代、30代の治療では97%発毛している実績を持っています。
注目ポイントはオーダーメイド処方があり、20代、30代専門のクリニックということです。
また、半年経過しても生えなければ、100%返金してくれるクリニックはここだけです。
これなら安心して通えますね。

 

患者の半分以上が20代で、症状や体質に合わせて薬をオーダーメイド処方してくれます。
注射での施術も行っており、99%の人が発毛を実感しています。
この注射は発毛因子を直接注入するので、効果が一番あると言われている治療法です。

 

ヘアジニアス(東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄)

オーダーメイド処方をしており、患者の98%が4ヵ月以内に効果を実感しています。
また、使用している薬は全て米国薬局方基準をクリアしたものなのが安心ですね。

 

ヘアメディカル(東京、大阪、名古屋、福岡)

処方薬のパターンはなんと600パターン!
しかも、1ヵ月の治療費が安くお財布に優しいのがうれしいですよね。
治療費を抑えたいなら、こちらがオススメです。

個人輸入で対策するのも手

AGAクリニックで継続して処方してもらうのは、結構お金がかかるみたいです。
そのため、同じ薬を個人輸入している人もいました。
その方は輸入代行業者に頼んでいたようなので、こちらも参考にURLを貼っておきますね。

 

https://skyosakado.net/

 

20代の若はげは改善できる!

皆さん、いかがでしたか?20代ではげていることを相談するのって、なかなかできませんよね。
特に前髪が後退してきたくらいだと、まだ大丈夫と思って医師に相談したりもしないと思います。

 

しかし、早めに対策をすれば改善も早いので、ちょっとでも気になりだしたら、

  • 生活習慣の見直し
  • シャンプー選定の見直し
  • マッサージ
  • 育毛剤

などから始めるのがオススメです!
20代ならまだ十分改善の余地がありますよ!

更新履歴